つみたてNISA、楽天証券に口座開設しました

シェアする



2018年はつみたてNISAを始めます!


つみたてNISA(積立NISA)
2018年1月から始まる「少額投資非課税制度」です。
現行のNISAと同様に毎年の非課税投資枠から得た利益・分配金にかかる税金がゼロとなります。
ただ現行のNISAと異なるのは年間40万円、投資期間が最長20年間という点です。

つみたてNISAなら現行のNISAによりも更に少額からコツコツと長期間での資産形成が可能です。
投資に充てる資金が少ない方や、コツコツと資産形成をしたい方に向いた制度ですね。

資金が少ない私にはピッタリな投資だと思います。
老後の為にコツコツと。

始めると決めてからどこで始めるか悩んでました。




こんな投資信託待ってました、つみたてNISAを始めます

現行のNISAとつみたてNISAの比較

(※画像は楽天証券のHPからお借りしました)

投資信託は過去にパートのお給料が振り込まれる地方銀行で毎月10000円ずつ積み立ててました。

始めたものの、当時は投資信託よりFXの方が魅力的に思えたので少しでもFXの資金に、と投資信託は1年ほどで止めてしまいました。
積立を止めた後、しばらく保有してましたが少し上がった時に解約しました。
今、思うともったいないことしました。

私も大人になりコツコツと積み上げていくことの素晴らしさを知りました。
だから、つみたてNISAは私にとってはとても魅力的な商品です!!

年間投資金額が40万円未満ということは月々33000円までの投資です。
コツコツさんにはピッタリですねー。

こんなの待ってました!

楽天証券に口座開設しました

さて、どこにNISA口座を開設しようかな、と。
思いつくのはSBI証券とマネックス証券、楽天証券あたり。

SBI証券とマネックス証券は開設してました。

私は基本的に用途別に口座を分けたい派です。
資金が少ないからこそ、管理しやすいように分けたいと思ってます。

などなど考えて、マネックス証券もSBI証券も開設した時には目的があったので、とりあえず残しておくことにして楽天証券を開設することにしました。

楽天ポイントで投資できるというのも大きかったですね。
お得だと思いませんか?

コツコツ少額で積み立てて、おまけでポイントで積み立てられるなんて最高です。

来年が楽しみになってきました♪







シェアする

フォローする