amazonの棚卸しをしましょう

今年、中国輸入を始めるにあたり開業届を提出しました。

確定申告に向けて、そろそろ準備をしなくちゃいけない・・・
全くの無知で何から手を付けていいのか分からなくてオロオロしてますが(^^;)

まず、棚卸しをしなくちゃいけないみたいなのですよ。

棚卸しって聞いて、初めは1点ずつリストアップしてって思ってました。
商品数が少ないうちはできますがもっと、もっと商品が増えた場合どうする?

な~んて、心配は要りません!

とっても簡単にamazonの棚卸しできますよー。

amazonの棚卸しの仕方

セラーセントラル

レポート

フルフィルメント

在庫スナップショット(日付)

ダウンロードをクリック

レポート期間のタブを開き日付に設定

日付は12月31から12月31日を入力します。

これで、年末に残っている在庫リストが入手できます。

ここで気を付けたいのが、日が変わってしまうと過去のデータはダウンロードできないので日が変わる前に上の作業だけはしておきましょう。

在庫リストに数量1以上の商品の仕入れ値を記入し、集計したら棚卸し完了です。

尚、この棚卸しのレポートは7年間の保存義務があるそうです。
確定申告が終わったら、きちんとファイリングしておきましょう。(自分に言い聞かせ)







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする