しゅふろく♪

お家でいたいパートで働く主婦が日々の暮らしや好きなことを気ままに綴る雑記日記ブログ♪

胸部大動脈置換手術(2010)

胸部大動脈置換手術、術後検診-大動脈解離の記録⑲-

投稿日:2018-07-06

2010年10月に胸部大動脈解離置換手術を受けました。
これは2009年10月に受けた腹部大動脈解離置換手術に続き2回目となります。

当初は胸部大動脈解離置換手術のあと、入院しながら体力回復を待ち3回目の手術を行う予定でしたが、術後の状態も安定しているということで2~3か月の退院許可が下り、お正月を自宅で過ごせるようになりました。

2010年10月末に退院し、術後検診の日を迎えました。



術後検診

2010年 11月16日(火)術後検診

どうですか?元気になりました?
はい。
食欲出てきました?
はい、もうかなりヤバイです

担当医、苦笑い~(笑)

傷の一部から何か黒いものが出ていて、ずっとかさぶただと思ってましたが全く取れる気配がなく・・。
担当医に聞いたら糸が出てきてるということでした。
溶ける糸を使ってるけど、たまに私のように糸が出てくるそうです。

「抜きましょか。」ってその場でチクチク(>_<)


車の運転はしてもいい?

車のハンドル切ったりバックする時に痛いのはまだ骨ひっついてないですか?
え、まだ運転したらあきませんよ。

えーー?!
退院するときに看護師さんに確認したら、いいと言われたから末っ子の保育所の送迎も再開して買い物も普通に行ってた。

車の運転は力が入るからまだダメらしいです。
あと1ヶ月くらいは控えたほうがいいそうですが、肋骨ずれてないか確認されて許可もらいました。  
車乗れないと不便だから必要最低限に抑えて慎重に運転します。

一番気になる次の手術。
もう少しゆっくりしてからでいいそうです。
状態も手術前の大きさと変わってないし、手術が混んでるのもあり私はもう少しゆっくりしていいそうです。

手術の予定は入れていたけど、訂正しときますってことでした~。
これで確実にお正月は家で迎えられます(^▽^)

スポンサード リンク
  


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-胸部大動脈置換手術(2010)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

胸部大動脈置換手術 ICUから個室へ-大動脈解離の記録⑯-

2010年 10月9日(土) 朝、執刀医の先生が来て「個室へいきましょうか。その方が子供さんも面会できるし。」って。 旦那から土日は移動はないから月曜日くらいに個室へ移動になると聞いていたので、ビック …

胸部大動脈置換手術に向けて検査入院-大動脈解離の記録⑫-

2010/02/10(Wed) 腹部大動脈置換手術が終わり、定期的に通院しています。 腹部大動脈置換手術、当日~ -大動脈解離の記録⑪- 昨日は検診でした。 先月撮ったCTの結果とこれからの治療方針に …

術後の夢?三途の川だったの?-大動脈解離の記録⑮-

2010年 胸部大動脈置換手術を受けました。 目覚めたのは術後3日経ってから。 順調にいけば翌日には目が覚めると、旦那は聞いていたそう。 目覚めるまでの、その間私は、ずっと同じ夢?を見てました。 三途 …

胸部大動脈置換手術 肺に水が溜まっている-大動脈解離の記録⑰-

大動脈解離を発症し、手術を3回受けました。 その記録をまとめています。 2010年9月に2回目の胸部大動脈置換手術を受けました。 幸い後遺症も残らず、無事に終わりました。 ICUから個室に移ってから、 …

胸部大動脈置換手術 退院許可-大動脈解離の記録⑱-

2010年10月に大動脈解離の胸部大動脈置換手術を受けました。 その記録です。 手術は心臓の付け根からカーブになっている弓部です。 手術は12時間以上かかりました。 心臓弁は手術前は生体弁で、というこ …

スポンサード リンク



のぞかな田舎町で平凡に暮らすパート主婦。
細々とネットショップと少額で投資をやってます。

言霊、ホ・オポノポノ、引き寄せ実践中♪
心身共に健康に、笑顔の毎日♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ

お役に立てる記事、興味のある記事があれば、こちらの→【欲しいものリスト】から応援して頂けたら喜びます。


当サイトは個人的な体験を書いたものであり、利益を保証するものではありません。
当サイトで得た情報をご利用される際は必ずご自身の判断でお願いします。
当サイトの情報を利用し、いかなる損害、トラブルを被ったとしても当サイトおよび管理人は一切の責任を負うことはできません。