今年もあと2か月、会計ソフトの記帳を始めました

今年もあと2か月。
年を重ねるごとに月日が経つのが早いんですけどー・・・

ずっと気になっていたアレに少しだけ手を付けました。

会計ソフトの記帳を始めました!




会計ソフトの入力に手を付けました

去年、開業届を出しました。
青色申告承認申請書も提出しているので、帳簿が必要です。

初めての確定申告で、今年の1月から3月までは本当に苦労しました。
何もかも分からなくて泣きそうになってましたね。

実は旦那にはまだ個人事業主の届けを出したこと話してません。
収入が安定して、利益が出せるようになったら話そうと思ってます。

去年は大赤字でした。

今年は去年に比べたら売り上げがあがりました。
経費を差し引いたらどのくらいの利益になるかは分かりません。
去年と同様に赤字かもしれません。

パートの収入もあるので、経費にできるものは経費にして抑えたいところです。
今年はFXの講座や交流費、中国輸入の研修費が去年より少ないからどのくらいになるかな。

扶養の問題もあるので。
そのへんを気にしないで済むくらいの収入にはまだまだ及びません。

MFクラウドの自動取り込みで手間が省かれる

今年も引き続きMFクラウドでいこうと思います。
去年は無料の範囲でいけましたが、多分今年も無料で使えると思います。

Amazonとゆうちょ銀行、楽天銀行のデータは自動取り込みしています。
その分の登録をしました。

Amazonのデータとゆうちょ銀行のデータが重複するところがあるので、不要なところを削除しAmazonのデータと比べて修正などをしました。

あとは他の銀行の分を手動入力し、領収書を入力。

2年目だけど、忘れてるところがいっぱいあってやっぱり大変です。
まだまだ今から手を付けておけば、余裕を持って確定申告間に合うから頑張ろ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする