【FX】nano(100通貨)スワップ口座状況 2019年9月の状況

FX(外国為替)で100通貨単位のスワップ運用をしています。

老後に月2~3万円程が引き出せる口座に育ったら嬉しいな♪

という野望?のもとに始めた口座です(笑)
運用資金はパート中の休憩時間や家事の合間にポチポチとポイントサイトやアンケートサイト等で集めた報酬でゆるーりゆるりと稼働中。

ずいぶん久しぶりとなりましたが、ただ今の運用状況はこんな感じです。




2019年09月のnanoスワップ口座状況は?

前回の運用状況は去年の10月でした。

私が初めてポジションを持ってからキウイ円(NZ円)は順調に右肩下がりです(笑)

キウイ円(NZ円)の状況

ポジションは1年間全く仕込めず2200通貨のまま変わってません。

ポジション数は変わってませんが、含み損が恐ろしく増えています。
私は超小額資金なのでこの程度ですがそれでもかなり痛いです。

ここまで下げていたらスワップ投資の方は仕込み時だと喜んでおられることでしょうが、資金投入もできないのでただただ眺めているだけです。




100通貨単位で取引できるマネーパートナーズFXを利用中




私がやっている100通貨単位のスワップ積み立てはマネーパートナーズFXのnano口座を利用中です。

さいごに

この100通貨でスワップ投資を始めたのは4年前。
もう少し順調に資金投入していけると思ってましたが、アンケートサイトにコツコツ答えるのは結構忍耐力がいります(笑)
頑張っても3か月に1回、2,3000円になればいいので気の長ーーいお話です。
アンケートサイトやポイントサイトなど、ネットでのお小遣い稼ぎで賄うというルールで始めたのでここは頑なに守ってます。

そもそも、投資に回せる経済状況ならこんなことしてませんよね。
趣味の一つとして楽しみながら、少しでも目標の老後に2~3万円ひきだせる口座に育てていきます。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする