中国輸入 代行業者選び

私は副業として、中国輸入をしています。

中国輸入を始めて1年と少し経ちました。
代行業者を介して輸入していますが、この代行業者も相性がありますね。

同業者の方がいいと言う代行業者でも私には合わなかったり、またその逆もあります。
これまでに3社の業者を使いました。




1社目は気に入っていたのですが、月額会費制になってしまったんです。
少額で運営している私には使えなくなってしまいました。

注文品の数パーセントの代行手数料から、会員制になってしまったんです。
少額&少量ずつ注文の私には月額会費の数万円は痛いです。

高い!ぼったくり!!
って感じると思いますが、たくさん仕入れるショップにはお得な制度だと思います。

私のように少額&少量ずつしか仕入れができないショップにとっては会費、仕入れ代金、送料や他の経費で大赤字ですから~(>_<)

ただでさえまだまだ利益らしい利益がないマイショップですからね。
売り上げで商品増やして、在庫補ってってしてたら正直まだ利益は・・・な状態です。

何をやるにしても 資金が命 ですね。

そんな理由でこの代行業者はお休み中です。

H社とL社はどちらも問題なく利用させていただきました。
大差ない中でメインをLにしている理由はやりとりと注文のしやすさです。

Lはサイト上で注文などの管理ができるのでとても便利。
スタッフ対応はどちらも同じくらいだからその点だけですね。

またそろそろ新しい代行業者を試してみようと思ってます。

1社だけじゃなく数社を使い分けていこうかな、と思うようになりました。
同じ日に注文しても発送までの期間に差があったりもするので。

私はかなりのスローペースだけど、必ず結果を出したいのでコツコツやるしかありません。

継続は力なりを信じて!







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする